• 私たちがお届けしているのは、
    “モノ”  ではなく  “サービス”  です

    当社は、放電加工というコア技術をベースに各種製造・加工会社として、創業以来変わらぬ想いで今日までひた走ってきました。その想いとは、常に”お客様の声に耳をかたむけ、そこにあるお困りごとを解決する”こと。
    24時間365 日のフル稼働体制と、全国トップクラスの充実した最新設備、そして地道に培ってきた高度な技術とノウハウで、放電加工の“駆け込み寺”として、お客様のご要望に一つひとつお応えしてきた私たちのスタイルは、これからも決して変わることはありません。
    そして、そのお客様の要望を糧に徐々に業務の幅を広げ、放電加工に特化しながらもその前後工程までを総合的に請け負う、唯一無二の存在として確固たるポジションを築き上げてきたことは当社の誇りであり、この先も他社の模倣は困難であると自負しています。
    だからこそ、私たちはこれからも前進し続けます。現状に満足するのではなく、常に“挑戦者”として新しいことにチャレンジしていくこと、それが放電加工業界を牽引していく私たちの使命であると考えています。

  • 人材育成と設備投資で、
    次なるステージを全力で目指します

    そんな私たちが今、見据えているのは、航空宇宙分野への販路拡大です。
    難易度の高い技術が求められる航空宇宙分野の部品製造に、放電加工技術は不可欠であり、当社も着々とその実績を伸ばしております。今後もその優位性を活かし、当社の主要業務の一つとして育てていくとともに、航空宇宙産業の発展に貢献していきたいと思っています。
    そのために必要なのは、何事にもとらわれないユニークな発想で、新しいことに挑戦していける“仲間”です。当社は、年齢や立場に関係なく、やりたいと手をあげれば積極的に任せていく、創業当初からの方針を貫いています。たとえ結果が出なかったとしても、それを次につなげていけばそれは失敗ではない、そんな風に人材を育てていく土壌が整っています。
    当社は、これからも人材育成と設備に惜しみなく投資し、社員やお客様と一緒に成長しながら、次なるステージを目指していきます。

vision

basic policy

株式会社 放電エンジニアリングは、放電加工をはじめとする各種金属加工において、顧客より求められる
すべての要求に応えられる技術と人材で確かな製品を納入し、常に顧客満足の向上に努め、地域社会に貢献し、信頼される企業を目指す。
  • 活動方針 activity policy

    1. 方針を達成する為の目的・目標をたて、全員が理解し、徹底して改善活動、環境保全及び汚染の予防活動を実施していく。 2. マネジメントシステムは定期的に見直し、改善活動を永続的に行っていく。
  • 品質活動方針

    1. 常に顧客の要求を満たす品質とサービスに努める。 2. マネジメントシステムを効果的に運用し、業務プロセス及び技術力の質を高め、不具合の低減、作業効率の向上に努める。
    2015年版ISO14001/ISO9001を認証取得しています。

    EMS 538529/ISO(JIS Q)14001
    FS 525728/ISO(JIS Q)9001
  • 環境活動方針

    1. 事業活動全体の見直しを図り、省資源、省エネルギー化を常に推進する。 2. 環境において、当社事業活動に適用される法律・条例・規制を守る。
会社概要・沿革・アクセスを見る